社員インタビュー

社員インタビュー

社員インタビューInterview中途

新卒インタビューはこちら
SENDAI仙台
仙台営業所 今村 怜也

社員の人柄の良さは、
入社面接の時に感じました。

今村 怜也

仙台営業所 2014年4月入社

転職のきっかけと現在

インタビュー写真
東京から、地元・仙台へ。

私は大学卒業まで地元の仙台で過ごした後、東京の会社に就職し働いていましたが、長期間の常駐勤務を経験し、仙台に戻りたいと思うようになりました。そして入社したのが仙台営業所のあるCMK。現在は開発業務に携わっています。CMKは、面接試験を受けた時に社員の人柄の良さを感じました。今は部所で一番年下ですが、先輩方はみんな1対1で気さくに親身になってくれて、とても働きやすい環境です。

先輩方にも相談しながら、成長できていると感じる日 々。

入社後、これまでは先輩方とチームを組んで作業することがほとんどでしたが、最近は1人で常駐勤務をすることが多いです。その場合も、月1回のペースで業務報告書を提出し、問題があれば電話やメールで先輩方に相談できる環境が整っています。自己判断で動かなければならない場合も多くなり、自分の作業に責任をより感じるようになりましたが、先輩にフォローしていただき、技術面においても飛躍的に成長できていると感じます。

CMKの魅力

インタビュー写真
努力した分だけ給料に反映される資格手当も。

CMKへの入社を決める際、社内の資格支援制度に魅かれました。この会社には、全社的に社員を育てるという考えが根付いていて、社員教育に力を入れています。資格を取得するために必要な費用を負担してもらえ、取得した資格の内容にあわせて毎月手当が出ます。私は現在、応用情報技術者試験合格に向けて勉強中です。努力した分だけしっかりと給料に反映されるというのは、やはり魅力ですね。

フットサルや芋煮会で社員交流も。

職場では時間に追われることも多いので、いかに効率的かつ正確に作業できるかという点に苦労することもありますが、その中で、技術的な質問に対して答えられたときに喜びを感じます。私は小学生から大学の時までサッカーをしていて、今も休日には会社の先輩方とフットサルをしています。他にも芋煮会など社外でも会社のみんなで集まっています。楽しいですよ。

職場環境

インタビュー写真
CMKに期待すること

CMKは、リーダーである上司が部下をしっかり見て把握してくれていて、社員同士で話す機会がたくさんあります。この会社は離職率が低いと言われますが、そういったところに理由があるのかなと思います。これからは仙台営業所の規模をもっと大きくしていきたいです。もっと経験を積んで優秀な技術者がたくさんいることをどんどんアピールすることができれば、会社はおのずと大きくなっていくと思います。

応募者へのメッセージ

SEやプログラマは、黙々とPCにむかって作業しているイメージですが、CMKには同じチームのメンバーと話す機会がたくさんあります。周りの人間ときちんとコミュニケーションを取りながら、技術や知識の向上を図ることができます。

FROM
BOSS

上司からの一言

入社して約2年になりますが、積極的で明るい性格からか社内にすっかり解け込み、客先からの評価も高く常に継続を期待されている技術者です。社内推奨の教育制度を利用しスキルアップにも力を入れており、仙台営業所を活気づけてくれる社員としてとても期待しています。さらに自身のサッカー経験を活かし、所内フットサルチームを立ち上げ所内の大会出場などムードメーカーとしても活躍しています。

その他の社員インタビュー