開発事例

開発事例 The development achievements

ソフトウエアロボット技術による業務自動化

製造業、建設業、情報通信業の各企業に対する業務の効率化を目的として、業務自動化を実現するソフトウエアロボットであるRPAの各種製品を導入しました。
導入製品は、Uipath、AutomationAnywhere、Bizrobo!の3製品です。

ソフトウエアロボット技術による業務自動化

背景・課題

働き方改革が推進される中で、各企業では業務効率化による労働時間の短縮が求められていました。
各企業では業務の見直しが比較的容易に進められる総務、人事、経理等のバックオフィス系の業務を対象としてソフトウエアロボットを導入し、業務の効率化がどの程度可能であるかを評価する必要に迫られていました。

得られた成果

反復手作業による単純作業の自動化が実現され、基幹系システムへの伝票入力等の作業時間の大幅な短縮が実現されました。また、同様な情報を複数のシステムへ登録する必要がなくなり、入力ミスによる作業の手戻りも削減されました。
結果として作業担当者は、情報分析などの高付加価値な作業への業務内容の転換を図ることができました。

開発事例一覧へ