開発事例

開発事例 The development achievements

個人保険システム保守(契約保全、請求入金、判定支払、定額支払)

個人保険システムの構築導入を経て20年以上にわたり、プライムベンダーとして保守開発を受注しております。基幹業務の中で特に生命保険契約後の異動・保全、請求・入金、判定支払、定額支払等において、保険会社の職員をサポートして新規システム化対応、保険制度改定や保険料率改定に伴うシステム改変、保険事務の効率化対応に取り組んできました。その業務ノウハウをベースにお客様の業務を支援し続けています。

個人保険システム保守(契約保全、請求入金、判定支払、定額支払)

背景・課題

成立した保険契約に対する契約内容の管理を行う「保全システム」、保険料の請求データ作成や収納処理を行う「請求/収納システム」、死亡、給付金や満期等の支払請求による保険金の支払いを行う「支払システム」など重要な位置づけのシステムで、期間やコストを意識して適切な対応を提案する業務ノウハウが必要です。同時にシステム化要件、実装局面における知見・知識、その両方を理解・活用できる技術力を我々はサービスとして提供しています。

得られた成果

生命保険会社の基幹業務をシステム側と業務プロセス側の両方を意識して、システムの運用、保守作業をサービス支援しています。お客様との長期にわたる強い信頼関係を構築してきています。お客様は限られた人的リソースを更に有効な活用が出来る事になります。たとえば新商品開発に伴うシステム化要件支援作業や同時並行で走るプロジェクト管理に専念出来ています。我々のサービスはまさにその専門性も兼ね備えた技術力を持った集団として生命保険会社のインフラを支えています。

開発事例一覧へ